ラジオ波

ラジオ波温熱って?

ラジオ波温熱って?

ラジオ波温熱って?
医学分野で利用されているラジオ波は 300kHz~6MHzの高周波のことを指します。電波はその周波数から低周波・ラジオ波・超短波・極超短(マイクロ)波・赤外線・X線などに分けることができます。

どんな作用があるの?

ラジオ波温熱って?
お風呂が気持ち良いのと同じようにラジオ波温熱もまた体を温めることを目的にしています。違いは表面を温めるだけでなく、体の内部から熱を発生させる仕組みにより、体の深部から温められることで、また持続効果も長いことが特徴です。

どんな風に使うの?

ラジオ波温熱って?
ラジオ波温熱機器は体に良い作用を与える範囲で設計されていて、取り扱いは専門の人が行います。電磁波による影響もよほど長時間でない限り安心して使用することができます。目安は使用目的によって変わりますが、数分~数10分程度です。

どんなところで使われてるの?

ラジオ波温熱って?
ラジオ波温熱は十年以上前からエステ業界などで、主に女性向けに、脂肪を燃やして痩せる目的で幅広く使われてます。それが近年になって、痛みや怪我の予防などにも応用されるようになり、プロスポーツ選手が愛用することが多くなったり、病院・接骨院などでも使われることが増えてきました。


最近ではソチオリンピックで、選手をサポートするマルチサポートハウスに導入されたことがTVや新聞で話題になりました。

リピータ続出のラジオ波施術

リピータ続出のラジオ波施術
リピータ続出のラジオ波施術

効果バツグン!きっと満足いただけます! ラジオ波を体験してみませんか?

効果バツグン!きっと満足いただけます! ラジオ波を体験してみませんか?

近年急速に注目が高まっているエネルギー「ラジオ波」。その理由はなんといっても心地よさ。そしてその効果性こそが「一度受けたらまた受けたくなる」理由です。その仕組みを簡単にご説明いたしますと、ラジオ波は発信する電極から、アースと呼ばれる対極板の間を行ったり来たりして体内にジュール熱を発生させる温熱機器です。では、そのエネルギーは通った所すべてが温まるのでしょうか?ここがラジオ波の凄い所でもあり、不思議なエネルギーと言われる所以ですが「抵抗の高い場所に熱を発生させる」のです。つまり狙わなくても自然と治療ポイントに熱が集まりますし、逆にこの習性を利用して、狙った場所へピンポイントに温熱を加えることができるのです。さらにその体感は他の温熱伝達機器のエネルギーとは比べ物にならない温度とスピードを持っています。温熱エネルギーに対するニーズは高まる一方ですが、短時間で、心地よく、さらに効果性がバツグンと3拍子揃った、まさに究極の温熱エネルギーと呼べるのが「ラジオ波」です。

効果バツグン!きっと満足いただけます! ラジオ波を体験してみませんか?

当院でのラジオ波治療について

  • 腰痛、五十肩、肩こりなど
  • 可動域の改善
  • 冷え性、むくみの改善
  • ケガ予防、コンディショニング


  • 当院では、お身体の状態や症状によって、必要に応じた時間分のラジオ波治療をさせていただきます。
  • ラジオ波治療と手技や鍼灸治療を併用することで、お身体の症状や状態の改善、維持により効果的です。

ラジオ波はこんな人に受けてもらいたい。

  • 腰痛がなかなか良くならない。
  • 五十肩などで関節が動きにくい。
  • 肩こりがひどい。
  • 末端冷え性、冬場は靴下を二枚履いたり、カイロが手放せない。
  • 夏場のクーラーで身体が冷えてしまう。
  • 慢性的に足などがむくむ。夕方に足がむくんで靴がきつくなる。
  • スポーツのケア、コンディショニングをしたい。
  • 日常生活における疲労感や痛みがでないように予防したい。

症例1

20代男性

主訴:足関節が背屈しにくい(つま先が上に上げにくい)
   和式のトイレで座る事ができない。

ラジオ波治療
週2回 1回5分
計6回の施術で、足関節の背屈可動域が上がり
和式トイレに座る姿勢をとれるようになった。(完全ではない)

症例2

50代女性

主訴:五十肩
   右腕が上がりにくい
   屈曲可動域(まっすぐ前に上げる動き)
   右125度 左180度

ラジオ波治療
週2回 1回5~7分
計8回の施術で、屈曲可動域 右165度まで改善
ラジオ波治療後は、毎回可動域の改善がみられた。

症例3

30代女性

主訴:冷え性
   足の冷えで靴下を夏でも2枚履く

ラジオ波治療
1週目 10分~16分を3回
2週目 10分 2回
3週目 12分 5日に1回
ラジオ波治療後の足の冷え感は軽減し、靴下も1枚で過ごせるようになった。同時に足のむくみも軽減している。

症例4

50代男性

主訴:腰痛
   以前からの腰痛で、病院で処方された湿布を貼っており、安静時にも痛みがある

ラジオ波治療
週1回 5分
1回目の治療後に痛みが軽減し、3回目の治療後からは腰痛が気にならなくなった。

ラジオ波料金表

1回(初回のみ1,000円の初診料を頂きます)

5分 1,200円   10分 2,400円

回数券(分数CARD)を利用の場合

120分CARD21,600円(180円/分)
60分CARD12,000円(200円/分)
30分CARD6,600円(220円/分)

ラジオ波の料金

分数カードを利用の場合

180円~230円/分 (購入カードで異なる)
5分    900円~
10分 1,800円~
部位や症状などで施術時間が異なります。施術時間の目安は5~10分です。分単位で施術が可能です。

分数カードを利用しない場合

5分以上の施術になり
5分   1,200円
10分 2,400円

ラジオ波のみ受けられる場合(他の治療を受けず、ラジオ波治療のみ)

初診料1,000円 + ラジオ波の料金

印刷してご持参いただくか、ホームページを見たと受付でお伝えください。下記の料金でラジオ波治療が受けられます。
ラジオ波CARD 購入補助券
30分カード 6,900円  6,600 
60分カード
13,200円 
12,000 
120分カード
24,000円 
21,600 
  • 本券がないと購入補助は受けられません。
  • 本券は、有効期限はございません。
  • 再発行はいたしません。
  • ご本人、ご家族のみ有効です。
  • 一度で複数枚の使用はできません。
facebook
ブログ
ラジオ波